老婆心から忠告します。セールスの方へ。

青山メインランドのリーさんへ、

 お願いですから、僕の研究室に電話をかけてくるのはやめてください。保険の提案は、素晴らしい内容のものかもしれませんが、電話での説明を聞く時間がありません。素晴らしい内容の提案でしたら、説明を書いた郵便物を僕に送れば十分伝わります。これは、今日の午前中に電話をいただいた際にも申し上げたことです。
 研究室にいるときは、学生が相談に来ることも多いのです。先ほど電話をいただいたときもそうでした。
 貴方があまりしつこい方でなくてホッとしておりますが、一言だけアドバイスをしておきます。保険のような複雑な商品の説明は、電話よりも印刷物の方が効果的だと思います。提案された側も落ち着いて検討できるからです。
 貴方のますますのご栄達を期待します。そのためにより効果的な提案方法を研究することを勧めます。ある種の提案方法は逆効果を生みます。
FC2 Management

2013年度ルーマニア貧乏旅行最終日

最終日。古村君からの報告です。ルーマニア語のありがとうは、ブルツメスクじゃないよMultumesc!(僕のMultumescもスペルが間違っていました。恥ずかしい。)
**************************
ルーマニア貧乏旅行14日目
今日がこの旅も最後の日を迎えました…
最後のブログ担当が私となり、とても光栄に思います!
旅は早いもので…本当にあっという間でした!
そう感じるというのは、旅がそれだけ充実していたという証拠のように思えます!
さて、今日は朝から雨…
最後の最後で晴れ男パワーを発揮することができませんでした…
初めに トプカプ宮殿に行きました!これまで見てきた宮殿とは大きく異なった宮殿でした!そして、大きい!とにかく大きい宮殿でしたね!ハレムを観覧しにいきました…が、メインのところが工事中…1番見たかった部分を見ることができず、残念と思ったと同時にまた来ようと思いました!
ガイドブックでしか、写真を見ていないですが、それほど素晴らしいところのように感じました!
そして、世界一大きいと言われている屋内市場!グランドバザールへ!一言でいうと迷路ですね笑
たくさんのものが売っていましたねー!当たり前か…笑
ここでは各自自由行動になりましたー
値下げ交渉をして購入するのは楽しかったですー
ただ、値下げ交渉って難しいなとも思いました笑
心が少し痛くなりますね笑
そんなこんなんでホステルに戻り…
空港へ…
チャーターした車で空港へ!
空港に入ろうと…その時、空港に入るために荷物検査、ボディーチェック…始めてですね…
空港に入り、大韓航空のチェックインの場所で……ヒョソンさんが、パスポートがない…
みんな表情が変わり…ホステルか?…しかし…
ミニョンがもう一度リュックサックをチェックすると…中から出てきたと…
よかったの一言ですね笑
みんなの表情が緩み、各自自由時間としました!

今回、この企画に参加させていただき、たくさんのことを学んだとともに世界の広さ、様々なことを身を持って経験することができました!
この旅を通して、その国の言語のもっとわかっていればというシーンがたくさんありました!
もちろん世界全部の言語を理解し、自分のものにすることは限りなく不可能に近いです…ただ、せめて行く国の言語を少しでも学んでから行くべきだと自分自身思いました!そうすることによって、より厚みのある旅をすることができるはずです!

本当に楽しい2週間でした!

佐々木先生、ミニョン、ヒョソン、岡部氏、佐々木氏、土釜ちゃん!一緒にこの旅をし、無事に最終日を迎えることができ、本当にありがとうございました!このメンバーで来れて本当に良かったです!
最初は自分が2日前まで韓国に留学していたということもあって、団結力もほとんどなくよくわかりませんでした…旅の中で結束していき最高のメンバーになりました!
この旅に対し、お世話になった方、海外の人は、見ることはできないと思いますが本当にありがとうございました!
みんなお元気で!ブルツメスク!

ルーマニア貧乏旅行13日目

12日目。イスタンブールの記事です。岡部さんによる執筆です。ところで、中東の人達もコーカソイドに含まれますよね。コーカソイドというものを認める形質人類学では。ググって興味をもった文献を読んでみてはいかがでしょうか。勉強になると思いますよ。
**************************
20140223a.jpg
20140223b.jpg


13日目担当の岡部です☆
ブログ担当3回目ですが、実はこのブログは次の古村さんの番でおしまい…。
つまり、次が最終日なんですね。はやい。
というわけで、貴重な3回目担当者として最後までモリモリ書いていきます!

20時間ほどの寝台列車の旅を終え、AM7:30ごろに今回の旅の終着地であるトルコはイスタンブールに入りました!!
長時間移動も慣れたもんで、車内で昼寝したりトランプしたり出入国で叩き起こされたりしてたら、ほんとにあっという間でした\(^o^)/

これまで、チェコ→オーストリア→ハンガリー→ルーマニアと来たわけですが、トルコは今までのどの国とも違った空気感です。
理由はなんだろう。
宗教の違いから出る建造物の差もあるけれど、一番は人の感じかな。
今までの国では、町行く人は金髪コーカソイド95%だったけれど、トルコに入ってからは黒髪中東顔98%になったのが大きいかと。
あと、現地の人がまぁーびっくりするほど日本語しゃべってきます(笑)
どこで覚えたのか、「カワイコチャーン」とか、指差しながら、「ア、オチタヨオチタヨ!(わたしが後ろ振り向いたタイミングで)…オチテナーイ(^o^)ジョーダン(^o^)」とか…。
ほんとに歩いてて飽きないです(笑)

今日は観光&お買い物!
ブルーモスクとアヤソフィア博物館は、圧巻の一言。
祈りのために、これだけの建造物をどれだけの人が苦労して作り上げたのか。
ロマン感じます。
ブルーモスクは夜にも来訪し、ライトアップを楽しみました。

それから、近くのバザールに行って、お土産物色。
この辺りはネコがわんさかいて、個人的にひじょーーーに幸せでした….:*・'(*゜▽゜*)'・*:

あとは、海上交通使いました!
イスタンブールは地形がヨーロッパ側とアジア側に分かれているのですが、その間を通るボスポラス海峡を船でぐるーっと回るツアーに参加しました。

昼も夜もトルコ料理堪能したし、満喫しまくり!
これ、本当に貧乏旅行かな?(笑)

…と思っていたら、ホステルのシャワーが史上最強でした。
わたしの少ない語彙では表現し切れないため、ぜひ画像をご覧ください。

明日は最終日。
なにが悲しいって、この旅のメンバーとお別れすることですよね。
特に、韓国からの留学生2人。
最後の最後まで楽しみましょう!!

ルーマニア貧乏旅行12日目

12日目。李敏榮さんによる記事です。
**********************
20142222a.jpg
20142222b.jpg
ルーマニア最終日!
そして貧乏旅行も残り3日となりました!
そして今日も朝はパンですませ、一日が始まりました。

あいにくの天気でこの日は朝から小雨が降っていましたが、最後のブカレストということで朝早くから行動することになりました。
朝早く支度をすませ9時に旧市街に行きましたが....
どこのお店も空いてなく、人気もなく、という感じでした。笑
また、今まで見てきた旧市街とは違った雰囲気で、あまり栄えてないのかなーとも思いました。
(朝の早い時間帯、週末、雨という三拍子の理由かもしれませんが+_+w)

その後、イスタンブール行きの列車に乗るためノルド駅に向かいました。
大きな駅ということもあり、物ごいの子供たちが寄ってきて少しばかり怖い思いもしました。

それでも特に被害などにあうこともなく、
私たちは20時間列車の旅を共にしてくれるスリーピングカーにみをのせ、イスタンブールへと出発しました。

昼間に出発したので、明るいうちにドナウ川もみれて良かったのですが、国境を2つ越えるので、出国と入国のパスポート検査が 四回もありました。
ちょうど時間帯が夜中の二時とかで、私は列車の中でほぼ寝てたので四回とも起こされました。(~O~)zZ

時にトルコに入国するときはかなり厳しく、一回列車から下ろされパスポートの確認をし、列車の中でまたもう一度検査をされました。(ここで一時間以上かかりましたねー)
これはきっと現在のイスタンブールでのデモなど、トルコ情勢にも影響があるのかなと思いました。
そして朝方バスに乗り換え、
私たちは20時間目にして目的地であるイスタンブールに着きました!

いよいよ最後の旅です! (o^^)o

ルーマニア貧乏旅行11日目

11日目です。ブカレストも残すところあと1日。李孝成さんの記事です。
*************
11tha.jpg

11日目

今朝は北駅でイスタンブール行き鉄道チケットの購入で日程が始まりました。その後は国民の館に行きました。ガイドブックで単独の建物では世界二番目の大きいって書いてあったのでどのぐらい大きさかきになったが実際行って見たらさすがに大きかったです。背景知識がちょっとだけあったので、なんとなく共産主義の感じがあるなと思いました。ツアーのガイドさんは歴史の説明より部屋の構造や使い方を中心的に説明しました。メモったノートにはシャンデリアなんかの説明しか残ってないのでブログに書くのに役に立たなくて残念です。
屋上でブカレストの全景が見えていいなーと思ったとたんその裏を見たら全く違う荒廃な工事現場が見えました。これがルーマニアの明と暗かなと思ったら複雑な気持ちになりました。
2時ごろ、先生の奥さんのお母さんの御宅にお邪魔させていただきました。とても優しい方で話は通じなかったけど、楽しい時間を過ごせました。トゥルタトゥレチェ、ポムダンタ、ハルバ、マクラバ、アマンディネというルーマニアとバルカンのデザートをご馳走になりました。個人的にはひまわりの種が入ってるハルバが一番美味しかったです。(⌒▽⌒)

お母さんに勧められた農村博物館では伝統的なアクセサリーや食べ物がありました。かばんに余裕があったらチーズもツイカも全部買って帰りたいなと思うほどいいものがいっぱいありました。これで11日目が終わって明日はいよいよ20時間の車中泊です!

11thb.jpg
11thc.jpg

最後の都市のイスタンブール
での楽しい時間を期待しながら頑張ってかばんに荷物を一生懸命詰め込む今晩です。
プロフィール

motanel

Author:motanel
 佐々木のブログにようこそ。所属は経営学部ですが、論文の書き方と言語学関連科目を教えています。専門は日本語の方言文法。音韻論、形態論、統語論、意味論、面白そうなことがあればジャンルにこだわらず首を突っ込んでいます。研究の詳細についてはホームページをご参照ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード